ステロイド

ステロイドユーザーの筋トレ方法

howtotraining

 

本日はステロイドユーザーの筋トレ方法についてお話します

ステロイド初心者の方はトレーニングした分筋肉が大きくなると勘違いして、かなりの頻度でトレーニングに励む傾向があります

しかし、これは間違いなのです

普段よりやり過ぎて、逆にオーバーワークとなっている方が非常に多いです

同じ部位の筋トレは週1回で

ステロイドユーザー

ステロイドユーザーはナチュラルに比べてテストステロン値がかなり高いのが特徴です

つまり、日常的にタンパク質の合成が強化されている状態です

ナチュラルは筋肉に刺激を与える事で筋合成のトリガーとしますが、ステロイドユーザーは常に筋合成がされています

つまり、ナチュラルのように、同じ部位を週に2回トレーニングしなくても、ステロイドユーザーは週1回で十分なのです

 

トレーニングボリュームは増やして

3

ステロイドユーザーはコルチゾールの影響を全く受けません

ナチュラルには大敵ですが、ステロイドユーザーは高ボリュームのトレーニングが可能です

コルチゾールを無視して、しっかりと追い込むことで飛躍的に筋肉をつけることが可能です

単関節種目を増やせ

単関節種目

ステロイドユーザーは筋肉の成長がかなり速いので、多関節種目よりも単関節種目を重点的に追い込んだ方が伸びが良いです

張り切ってベンチプレスをやりがちですが、ダンベルフライやケーブルフライ、マシンを使ってのトレーニングの方がはるかに効果が出やすいのが特徴です

 

まとめ

ステロイドユーザーはナチュラルと同じトレーニングをしないこと

オオサカ堂でオキシポロンを購入する

ABOUT ME
ステロイダー
筋トレ中級者が筋トレやダイエット、アナボリックステロイドについてレキュチャーします